■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

Angelさん、ありがとう

Angelさん、ありがとう
先週は、特定者から自分の人格を全否定されまくった1週間だった
何故か、今週になると、複数人から
肯定してもらえる言葉をたくさんいただいた

今日は獣医さんの取材があって
前にも記事を書かせていただいたことのある先生から
私の仕事ぶりについて
とても心温まる励ましと
身に余るお褒めの言葉をいただいた

先週と今週のこの差は何だろう???

先週と今週で、私、どっか変わった?(笑



認めていただける仕事の場がある私は幸せ者だ♪
今まで歩いてきた道に間違いはないはず

だから、前を向いて歩こう!


昨夜はきっちりご飯を食べて
何時も通り、みんなと一緒にホットカーペットの上で休んでいたのに

明け方、仕事を終えて寝ようと思ったら
玄関先の冷たい床の上で静かに横たわっていた

あわてて下に毛布を敷き、上にタオルを掛けてあげたけれど
多分、脳神経に伝達ミスが起き始めていたんだろう
冷たい場所の方が、落ちつくみたいで移動していった

呼吸が浅くなって、目の輝きが濁り始めて
あぁ、もうすぐなんだ…
切なくて、玄関にふとんを持ってきて、そばで寝ることにした

その後昏睡状態に陥って…
昼間取材のアポがあったので、家を空ける前に
「無理に待ってなくても良いよ。
TOTOROが迎えに来るからね。」
と声をかけて出かけた。

取材を終えて大急ぎで帰宅したら
出かけたときと同じ格好で横たわっていた

「ひとりで逝かせてごめんね」
と抱き上げたら、最期の大きな一息をついて
私の腕の中で逝ってしまった
「帰ってくるのを待っててくれたんだね」

お腹の腫瘍がはじけて、痛いのではないか?
と鎮痛剤をもらっていたが
飲ませなければ、と思わせるような痛みも苦しみも一切見せなかった
これだけの腫瘍を抱えて、苦しくないはずがないだろう…
と思うけれど、Angelさんの毎日は、発病前とほとんど変化がみられなかった

治療を受けさせたら、もしかしたら
年を越せたかも知れない
でも、手術中に亡くなっていたかも知れない

今となっても、今回の私の取った方法がベストかどうかわからないけれど
納得して見送ってあげたかった

ただ、予想より早くて…
それが残念

一昨年、風良、昨年、TOTORO…
今年は誰も見送らなくても良いだろう

希望していたけれど、ここにきて、やっぱり今年もお見送り

来年はDUNEせんせが13歳で
※13歳はメインクーンの厄年だと思う^^;
チロちゃんの慢性腎疾患もいつ何時急激に進行するかわからなくて

人より寿命の短い生きものと生活をしているだから
自分が先に逝くことだけはできない
見送ることができるのは幸せだと思う、から…

さようなら、Angelさん

TOTOROとはとっても仲良しだったから
今頃は虹の橋の向こうでTOTOROと再会して
頭ゴンゴンをしてるだろうな

ありがとうAngelさん

日本に来日したばかり、生後4ヵ月のAngelさん
ホントにきれいなねこさんでした

2005年頃、おデブのピーク
やっぱり太ってるねこさんの方が寿命が短い気がします…
TOTOROもすごかったもんなぁ。

2005年10月、すでに老衰が進行し始めていて
ちっちゃくなりつつあったTOTOROと

2006年11月
少しずつ痩せ始めました

2007年12月7日
昨日の夜までは、この状態でした
みんなでねこ団子して、幸せそうなAngelさん
若い頃は気が強くて(ねこに対してのみ)
喧嘩っ早くて、トラブルメーカーだったけど
ここ数年は丸くなって、優しいねこさんに変身できたね♪

「ねねこの猫修行」もよろしくね☆
「今日のねこさん」もよろしくね☆

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ
2つのランキングに参加中!
応援して頂けると嬉しいですにゃ♪


【2007/12/12 20:58】 | ANGELさん | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑

どうすることが最善かわからないけれど…

どうすることが最善かわからないけれど…

夏の終わり頃からANGELさんの毛の一部が黄ばんできた
どこがどう?と調べても身体には異常が見つからず
8月で13歳になったANGELさんも、そろそろお年なんだなぁ…
と思っていた

ら…

先週乳ガンであることがわかった。

それも多分、2001年にあかねちゃんが患ったのと同じタイプの
とってもタチの悪いやつ…
あかねの時は発見時1cmにも満たない小さな腫瘍だったので
すぐに手術して乳房を全部切除したけど
すでにその時点でリンパ節に転移が認められて
術後1週間には他のところに腫瘍が
まるで雨後の竹の子のように、毎日ポツポツできて
日に日に大きくなり、ザクロの実が割れるように破裂して

多分ものすごい痛みを伴ったんだろう

乳房を全摘した、お腹を縫い合わせた傷も痛かっただろうし
身体を伸ばすこともできなくなってしまった

ANGELさんは手術しないことに決めた
抗ガン剤やほかの治療もしないことに 決めた。
痛みや苦しみが出てきたら
その時は、そのケアだけを行う、と決めた。

これが良い選択かどうかわからないけれど

彼女は車に乗るのが大嫌いで
そんな彼女を治療のために連れ出して
それで少し寿命が長くなることが
果たしてANGELさんの望むことかどうか?

それを決めるのは、人間であれば本人だろうけれど
ねこの場合は、同居人である私で

何もしないことは、私のエゴであって
言い訳なのかも知れない

腫瘍は日に日に目に見えて大きくなっている
まだ生活態度は変わらないし
食欲も旺盛

どの選択肢を選んでも必ず後悔するだろう
いくつものいのちを見送ってきて
毎回同じように、後悔し、懺悔し、憤りを繰り返す

今回もきっと同じ道順をたどるのだろう
最後のその瞬間までしっかり見送ることができますように…

それはきっと
人間よりも短い寿命の動物と暮らす人のお務めじゃないか
と、思うから。

我が家では13歳というのがメインクーンの一つのターニングポイントだなぁ…
DUNEせんせも、来年13歳。。。

「ねねこの猫修行」もよろしくね☆
「今日のねこさん」もよろしくね☆

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ
2つのランキングに参加中!
応援して頂けると嬉しいですにゃ♪

【2007/11/07 17:06】 | ANGELさん | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
| ホーム |