FC2ブログ

■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

関東でパルボ蔓延中です!注意喚起します。

新しい家族を募集している子は(ペットのおうち)に掲載しています。
ここをクリックして、お問い合わせ下さい。
7月27日、8月24日、9月28日、土曜日午後12時半~2時よみうりカルチャー横浜で「猫ボランティア養成講座初級」スタート
--------------------------------

拡散を希望します。かなり危機感を持って、発信します。

*この記事をこのままシェアしていただいてOKです。よろしくお願いいたします。


関東で、猫汎白血球減少症(猫パルボウイルス感染症/FPLV)が蔓延しています。


わたし自身が直接確認している元々の発症地は、埼玉と茨城。埼玉では保護された猫が発症して死亡しています。


茨城では、保健所に集められた犬に、犬猫共通感染といわれている2a、2b型のパルボウィルスが蔓延しているとのこと。


猫から出たのか、犬から出たものが猫に感染したのか、わかっていませんが、5月に茨城の保健所から引き出した複数の団体で、引き出した猫がパルボを発症、その後、センターが消毒し清浄化したという話で、6月に引き出した複数の団体でも引き出した猫からパルボ発症を確認しています。


5月6月は、自然界でパルボウイルスが猛威を振るう季節。ホゴネコのボランティアであれば経験者が多いかもしれませんが、今回は、今までとは違い、ウイルスがアウトブレイクしているのではないかと危惧しています。


パルボウイルスはご存じの通り、非常に強靱なウイルスで、効果のある消毒液も限られています。なによりも面倒なのが、ウイルスの潜伏期間が2週間あり、わたし自身、保護して2週間と1日目に発症された経験があります。2週間って本当に長いです。免疫が強い丈夫な子はギリギリまで健康状態が安定していて、問題がなさそうに見えるので、うっかり油断してしまいます。


ウイルス保菌者が最初に発症するかどうかもわかりません。別々に分けてお世話をしていても、世話をする人間が同じ手でトイレ掃除をし、別の猫を触ったりご飯を用意したら気づかないうちに間に感染が広がります。感染した猫は感染後3~4日でウイルスを排出し始めるといわれています。発症してからウイルスを排出するのではなく、見た目は健康で病気だとわかる前にすでにウイルスをまき散らしているのです。


そして、弱い子から発症。その子は面倒をみて1ヶ月以上経っているから、まさかその子の症状がパルボとは疑わないでしょう。パルボは一般的には、吐いたり下痢をしたりする症状(腸炎型)が多いですが、それも時と場合によってまったく違い、全然吐かなかったり下痢もしないけれど、食欲がなくなり、そのままいきなり死んでしまうこと(心筋型)もあります。吐いたり下痢をしてくれたらまだ疑いやすいですが、いきなり食べなくなって次の日に死なれたら……。


新人が入園して2週間近く経ってから、前からいた子がそのような死に方をしたら?! パルボを疑いますか? 多分、なかなか疑えないと思います。


自分のところに保菌者がいることを知らずに、ほかの猫がいるところに行ったり、中には数カ所のシェルターでお手伝いをしている方もいるかもしれません。で、パルボウイルスはどんどん拡散されていくのです。


すでに、関東のかなりの数の保護施設に、茨城からの猫が入っています。すべての子が保菌者かどうかわかりませんし、茨城のセンターの猫だからパルボ保菌者とは限りません。


皆様にお願いです。新人が来たら、最低2~3週間は隔離し、もし怪しい症状がみられたら、動物病院に相談してください。動物病院に連れて行く前にまず電話で相談してください。もし、パルボかも知れないと伝えたら、診察時間外に来て欲しいと言われるかも知れませんので、指示に従ってください。


新人はパルボウイルスをもっている可能性が高いと思って、その対応を取ってください。自分のところだけは絶対大丈夫なんて過信しないで。今まで何十年もボラをやってきたけど、パルボは出たことがないっていう方もいますが、ことしは様子が違うと自衛してください。


複数のボラ施設に出入りする人は、毎回全部洋服を、靴下を着替えて消毒をして、できれば靴にビニールカバーをつける(ホントはシャワーを浴びたい!)ぐらいの注意を図ってください。


パルボの対策はワクチンを接種していることですが、すべてのワクチン接種猫に必ずパルボウイルスの抗体がついているかどうかわかりませんし、もし接種しているワクチンが不活化ワクチンであれば、効果はあまり期待できません。(今回茨城のセンターではワクチンを接種していた犬にも発症しているとのこと。それは不活化ワクチンでした)。また、ウイルスは日々変化を遂げています。奴らだって生き延びるために強力になります。今回のような大規模なアウトブレイクが起きれば、今までのワクチンでは防げない形態に変化している可能性がないとはいえません。


自分の預かり猫を、自分の家族猫を、そしてほかの猫たちを守るためにも、今はあまり外部と、猫のやりとりをしない方が安全だと思います。皆さん、自衛してください。そして、これ以上ウイルスを蔓延させないように、できることをしてください。


パルボを発症してしまった場合、タミフル(インフルの抗生剤)が効果ありと言う説もありますが、これは現在、学術的に否定されています。わたし自身の経験で一番効果が高いのは、パルボに感染し、克服、治った猫の血清を感染猫に注射することです。犬ではよく行われている治療法ですが、猫にはきちんとしたエビデンスが公開されていないので、やってくださる獣医師も少ないと思います。あとは首の静脈に留置を入れて抗生剤を入れ続ける、初期であればインターフェロンにも少し期待できます。


消毒はキッチンハイター(塩素系消毒薬)やホルマリン系消毒薬などが有効ですが、塩素系の漂白剤で猫が中毒を起こすこともあるので、使い方には注意して下さい。我が家ではバイオウイルを使っています。いろいろな消毒液がありますが、ここはきちんとHPでパルボウイルスへの実証結果を掲載しています。もしほかの消毒液を選択するときは、パルボウイルスに効果があるかどうか調べてからにしてください。株式会社グッドウイルのHP http://www.good-will.co.jp/index.html


パルボかどうかを判定する簡易キットもありますが、100%の確率ではありません。猫汎白血球減少症という名前からもわかるように白血球が少なくなるはずですが、それがすぐに検査で反映されない場合もあります。

これ以上感染を広げない努力をお願いします!

*長文お読みいただきありがとうございました。もし間違った記述があればお知らせ下さい。


三毛ちゃん、わいいです~~

IMG_4474.jpg

IMG_4449.jpg


--------------------------------

瓶猫のフォトブックを作りました。

A5スクエアサイズのハードカバーです。

1冊2,500円+送料はスマートレターで180円

合計2,680円で送れます

ご希望の方がいらしたら、お問い合わせかメールからご連絡ください

IMG_6350.jpg 

IMG_6351.jpg 

--------------------------------
・猫の場合、殺処分されているのはほとんどが乳飲み子です・
・当NPOは、乳飲み子を優先して保護します・
・乳飲み子をみつけた方はご連絡を!・
------------------------------------------

*マステ、通販中

ご希望の方は、「toiawase★doukai.org」までメールをお願いします。(★は@に変えて下さい)
マステご希望の方にはすぐに返信しておりますが

携帯の設定を、PCからのメール受信拒否にされている場合その返信が届きません。

こちらではリターンにならない限り、届いているかどうかの確認ができません。

お問合せの際は、必ずPCからのメールが受け取れるようにしておいて下さい。

マステ(4種類セット):1,500円+送料140円

経費を除いた売り上げは保護猫の養育費や維持費として使わせていただきますので
どしどしお申し込みくださいませ。よろしくお願いいたします。

20161016-IMG_0625-2.jpg 
-----------------------------------------
保護猫養育や医療費へのカンパ、よろしくお願いいたします。
カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
-----------
いずれも 名義人:イワタマミコ
までお願いします。
また、カンパ以外でご寄付をいただけるのであれば、以下の物品を希望しております。
・森乳 ワンラックキャットミルク(いまのところ十分量あります・感謝)
・ロイヤルカナン・ベビーキャット/インスティンクティブ 100g 
・クリーンミュウ 木製 国産天然ひのきのチップ

・常陸化工 おからの猫砂 グリーン
・ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌シート
どうか、よろしくお願いいたします。

------------------------------------------
■出会い待ちねこへのお問い合わせ、お待ちしてます!
●ご家族でお住まいの方(単身の場合は保証人が必要です)
●ペット可住宅にお住まいの方
●お留守時間が短い方
----------------------------------------------
■お渡しまでにかかる必要経費のご負担をお願いいたします。
■お見合い後お届けいたします。

toiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)までメールにてお問い合せください。
※お問い合わせをいただいた方には色々ご質問させていただきますので予めご了承お願いいたします。

人気ブログランキングへ
ランキングに参加中!是非!一日一ポチを!
【2019/06/23 23:58】 | 猫パルボ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

ハル君、初仕事。

パルボ、まだまだ終わらないです。。。。

うちで預かっていたブルー混じりの赤ちゃん

今朝亡くなりました。

一度壊れてしまった腸壁、再生できなかったんでしょうね

腸がだめになったら栄養吸収できないもの



そして、別宅の白黒君

昨夜から吐く+下痢

今日引き取りに行き

元気になったシロ君と交換


白黒君は、月曜日に一度血清療法を行っています

その成果があって、パルボに罹っているけど、まだ負けてない

でも、ウイルスが活発に活動しているので

症状が。

治まるかどうかわからないけれど

今日、もう一度血清療法を行いました

供血猫は我が家の新メンバー、ハル君

ハル君、今後も活躍してくれるかな?

3-20160611-IMG_4946.jpg 

あ、ハルという名前になりました。

あのとき、吐いて吐いて本当に死にかけてたときの

「助かったら、うちの子にしてあげる」

には、こういう意味があったんですね。

うーん、深いわ。

ねこの神様、筋書きがすごすぎるわ。



ハル君、今日のところは、とってもいい子で供血できました

4-20160611-IMG_4939.jpg 

白黒君、がんばれ~~~~!

2-20160611-IMG_4941.jpg 


シロ君は、向こうのお宅でしっかり大きくなってね!

1-20160611-IMG_4904.jpg 




そして、今日はゆりちゃんとももちゃんが家族の元に帰る日

昨夜、今までの治療や今後起こるかも知れない後遺症についてメールしてて

去年、小脳形成不全になったしじみちゃんの動画を観て頂いて

こんな副作用がありますが、今のところ問題が見られないので

きっと大丈夫!

なんて言ってたその次の朝。今朝です

朝4時ごろ見たときはなんの問題も無かったのに

8時ごろ見たら、頭を振っている。。。。

7-20160611-IMG_4905.jpg 

これは。。。なんてこと!

お届け前に先生に診て頂いたけれど

6-20160611-IMG_4929.jpg 

多分、間違いなく、パルボの後遺症でしょうと。

どこまで進行するかわからないし

残念ながら、進行を止めることも治療方法はない

ゆりちゃんが自分で乗り越えるしかない。。。。

あーーほんとうにごめんなさい。

向こうの先生には見放されたほどひどかった血便

そこから生還したのに、まさかの後遺症がゆりちゃんに出るなんて。。。

ももちゃんは、今のところ問題なしです

8-20160611-IMG_4897.jpg 

本当に仲良し姉妹。

5-20160611-IMG_4919.jpg 

ゆきちゃんとももちゃんのご家族からカンパと

お子様から温かいお手紙いただきました。

涙涙です。

はじめての猫との暮らし

色々思い描かれていたことと

まったく違ったスタートになったと思いますが

ご家族は、このままのゆりちゃんを迎え入れてくださることになりました。

本当にありがたいです。

最高のご家族を得て、ゆりちゃん、ももちゃん。

どうか、ご家族の皆様を幸せにしてあげてね。

出会いに感謝。




明日はブルータビー君とキジ君兄弟のお見合い。

よいご縁が結べますように!
-----------------------------------------
保護猫養育や医療費へのカンパ、よろしくお願いいたします。
どうか、よろしくお願いいたします。
------------------------------------------
■出会い待ちねこへのお問い合わせ、お待ちしてます!
●ご家族でお住まいの方(単身者はご遠慮ください)
●ペット可住宅にお住まいの方
●お留守時間が短い方
----------------------------------------------
■お渡しまでにかかる必要経費のご負担をお願いいたします。
■お見合い後お届けいたします。

toiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)までメールにてお問い合せください。
※お問い合わせをいただいた方には色々ご質問させていただきますので予めご了承お願いいたします。

人気ブログランキングへ
ランキングに参加中!是非!一日一ポチを!
【2016/06/11 22:31】 | 猫パルボ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

猫は9つのいのちを持っている。

ブルー混じりのこねこ

少し元気になってきたような?

猫には9つの命がある

11-20160610-IMG_4839.jpg 

なんて言われてる

だったら、そのひとつ。今使おう。

残り8つもあるもん。まだ大丈夫。

今こそ、使うときだよ!

12-20160610-IMG_4795.jpg 


ゆりちゃんとももちゃんは、明日家族の元に戻ります

無事に、姉妹で戻すことができて

ほんとによかった~=~==~

ゆりちゃん、ももちゃんががんばってくれたおかげ!感謝!

31-20160610-IMG_4833.jpg 



里親募集に出したところ、やはり!

ブルータビーの子が一番人気

だよね~

21-20160610-IMG_4811.jpg 

22-20160610-IMG_4826.jpg 

キジちゃんとペアでお見合い予定です


ブラウンタビー君にも、早く家族が見つかりますように

23-20160610-IMG_4825.jpg 


残りの3頭も!

41-20160610-IMG_4851.jpg

42-20160610-IMG_4850.jpg 

3-20160610-IMG_4865.jpg 


黒白君は、まだ未定だけど

もしかしたら約束通り、我が家に残るかも?

今後、供血猫も必要なんですよね~

彼は貴重なパルボ克服猫だから。

2-20160610-IMG_4857.jpg 
-----------------------------------------
保護猫養育や医療費へのカンパ、よろしくお願いいたします。
どうか、よろしくお願いいたします。
------------------------------------------
■出会い待ちねこへのお問い合わせ、お待ちしてます!
●ご家族でお住まいの方(単身者はご遠慮ください)
●ペット可住宅にお住まいの方
●お留守時間が短い方
----------------------------------------------
■お渡しまでにかかる必要経費のご負担をお願いいたします。
■お見合い後お届けいたします。

toiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)までメールにてお問い合せください。
※お問い合わせをいただいた方には色々ご質問させていただきますので予めご了承お願いいたします。

人気ブログランキングへ
ランキングに参加中!是非!一日一ポチを!
【2016/06/10 17:28】 | 猫パルボ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

教訓。二度と同じことを繰り返さないこと。

結局のところ、保護活動を続ける限り

猫パルボとは絶対に縁を切ることはできない

だって、保護する猫を選ぶことはできないから。



去年、今年と続けてパルボが発生して(その前にも何度かありましたが^_^;

去年の教訓、少しは生かせたかな?

もしかしたら、そのおかげで

今年の生存率が高いかも?と考えます。



去年はパルボの陽性反応が

なかなか確認できず

そのせいもあって、すべてが後手に回ってしまいました。

その意味では今年はすごく早い時期に発見できてる。

そして、今年は、それぞれの胎を、ケージで分けていたことが

死亡率を減らすことにつながったのかも?



ウイルスの影響は、

どれだけの時間、

どれだけそのウイルスに触れているかで違ってくる


今年は、感染源と離れていた子猫はほぼ助かってます。

亡くなった4頭は、感染源の子と、その子と同じケージにいた3頭。

胎を分けたといいながら

ここで大きなミス。

1頭で保護されたサバ君、その子が感染源だったのに

5頭兄弟の中に入れてしまったことで

死ななくてもいい3頭が亡くなった。

この教訓は絶対に繰り返さない。


生き物と暮らす中で、絶対にやってはいけないのは

同じ過ちを繰り返すこと。


甘かったな

サバ君の保護されたときの状況

彼の健康状態を甘く見てしまったことで

亡くしてしまった3頭。

悔やんでも悔やみきれない

もう今後はどんなに鳴き叫んでも

一人で保護された子は、そのまま2週間、隔離します。


そして巻き添えのように亡くなった白ママと子猫1頭

白ママは体力の限界で

子猫も、本来はパルボに感染したら、ほぼ100%助からない

5頭の子猫が今生きてるのは、あの治療のおかげだよね。きっと

とはいえ、うちのシロ君はもう大丈夫と思うけれど

ブルー混じりくんは、ものすごく危険な状態

1-20160609-IMG_4674.jpg 

パルボの免疫はできている。もうパルボで亡くなることはない。

でも、パルボウイルスにやられてしまった腸が

すでに瀕死状態で

ミルクを飲んでもそれを栄養として吸収することができない

貧血も改善しない

シロ君には血色が戻って来てるのに

2-20160609-IMG_4793.jpg 

パルボには勝てても、パルボにやられた臓器が復活できるかは

やはりその子の免疫力と体力次第



このあとも、まだ子ねこは入園してくるだろうから

またパルボの危険性が伴うけれど

今回の教訓をしっかり守ろう。

そうしてシェルターをコントロールしていかないと

このまま、続けることは難しい。


7つは元気です!

出会い待ち、募集開始してます!

是非ペアで!

13-20160609-IMG_4738.jpg 

12-20160609-IMG_4749.jpg 

11-20160609-IMG_4752.jpg 

6-20160609-IMG_4777.jpg 

14-20160609-IMG_4712.jpg 

5-20160609-IMG_4700.jpg 

15-20160609-IMG_4716.jpg 



ゆきちゃんももちゃんは土曜日に卒園!
すごくよく食べる(笑

3-20160609-IMG_4684.jpg 

4-20160609-IMG_4747.jpg 


-----------------------------------------
保護猫養育や医療費へのカンパ、よろしくお願いいたします。
どうか、よろしくお願いいたします。
------------------------------------------
■出会い待ちねこへのお問い合わせ、お待ちしてます!
●ご家族でお住まいの方(単身者はご遠慮ください)
●ペット可住宅にお住まいの方
●お留守時間が短い方
----------------------------------------------
■お渡しまでにかかる必要経費のご負担をお願いいたします。
■お見合い後お届けいたします。

toiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)までメールにてお問い合せください。
※お問い合わせをいただいた方には色々ご質問させていただきますので予めご了承お願いいたします。

人気ブログランキングへ
ランキングに参加中!是非!一日一ポチを!
【2016/06/09 21:03】 | 猫パルボ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

治療の効果、でてるかも~~~?!

今回のパルボの治療法については

確実なエビデンスで行ったものではないので

詳細については控えさせていただきます

ごめんなさい。先生の意向です。

治療法としては「犬パルボ 血清療法」で検索していただくと

ヒットする方法と、基本的には同じです。

犬ではかなり行われているようですが、猫ではまだ少ないようですし

必ず成功、助かるわけではなく、死亡例もありますので

安易に選択できる治療法ではないと思います

ただ、治療を行って2日目

症状がとても軽かった3頭は、ほぼ問題ない健康状態に戻っていますし

かなりひどい下痢状態だった2頭も、今日は1回に20cc飲めるようになっています

下痢も水様便ではなく、形になってきています

このまま、助かるかどうかまだ断定できませんが

一番の危険状態は脱した。。。かな?

6-20160608-IMG_4670.jpg 

5-20160608-IMG_4664.jpg 



今日一番のフォトジェニックはももちゃん

1-20160608-IMG_4607.jpg 

2-20160608-IMG_4612.jpg 

ゆきちゃんもかわいいよ~ん

3-20160608-IMG_4632.jpg 

ゆきちゃんとももちゃんは、土曜日におうちに帰る予定です♪




残りのみんなも元気印!

新しい家族募集、開始します!

よいご縁がありますように!

4-20160608-IMG_4580.jpg 

7-20160608-IMG_4643.jpg 

9-20160608-IMG_4599.jpg 


11-20160608-IMG_4590.jpg 

12-20160608-IMG_4647.jpg 

13-20160608-IMG_4654.jpg 

14-20160608-IMG_4648.jpg 
-----------------------------------------
保護猫養育や医療費へのカンパ、よろしくお願いいたします。
どうか、よろしくお願いいたします。
------------------------------------------
■出会い待ちねこへのお問い合わせ、お待ちしてます!
●ご家族でお住まいの方(単身者はご遠慮ください)
●ペット可住宅にお住まいの方
●お留守時間が短い方
----------------------------------------------
■お渡しまでにかかる必要経費のご負担をお願いいたします。
■お見合い後お届けいたします。

toiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)までメールにてお問い合せください。
※お問い合わせをいただいた方には色々ご質問させていただきますので予めご了承お願いいたします。

人気ブログランキングへ
ランキングに参加中!是非!一日一ポチを!
【2016/06/08 15:21】 | 猫パルボ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ