■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

いつも一緒、仲良し家族

いつも一緒、仲良し家族

三毛かーさんは、前にも書いたように非常に警戒心が強い。
ご飯だよ~って時間になっても、まずは子猫たちを偵察に出す。
普通、反対じゃないの?って思うんだけど(笑

まず、かーさんが偵察に出て、危険がない、ってわかったら、子猫を呼ぶんじゃなかったっけ^^;

小町もかなり警戒心が強いけど、でもまだまだ子猫。
興味を引くものがあると、好奇心には勝てない。

小太郎は…。
警戒心は強いんだけど、すぐ真っ白になるタイプみたい。
食べる、遊ぶ。
目を惹くものがあると、とにかくまっしぐら!
んで、我に返って、しゃぁ~~~!

なんとなく、小太郎は弟、って感じがするね。

この子たち、今4~5ヶ月で。。。
春になったら、きっと小町には発情が来るだろう。
その時、このファミリーはどうなるんだろう。

今は子猫で、小町と小太郎は何をするのも、どこに行くのも一緒。
とっても仲良し。
でも、メスとオスとして目覚めたとき、野猫たちはどんな行動を取るんだろう?

野生の掟だと、オスの子猫は追っ払われるわけで…
ただ、この近辺の野猫たちは家族単位で行動しているファミリーが多い、ってワカバさんの観察。
1歳頃になっても、まだおかあさんと一緒に、他のオス同士の兄弟と一緒に行動しているファミリーもあるそうな。

ラットは実験で近親を嗅ぎ分けるフェロモンを発生してることがわかっているそうだ。
それで近親交配を避けるわけで。
まぁ、まわりに他のフェロモンを出すラットがいなければ、近親でもかかってしまうんだろうけど。

実際に母猫と、兄弟猫とかかってしまった話は。。。
残念ながら聞いたことがある。
ブリーダーとして管理しているところでさえ、起きている実話。
否、そういうところは管理ができているとはいえないんだよね^^;

小町たちだって、もしかしたら…
この先。

近親がいけない、ってのは、人間の倫理的な問題だけじゃなくて、やっぱり遺伝的に問題のある子猫が生まれる確率が高くなるわけで。
子猫に問題があると、難産になってお母さん猫にかかる負担も大きくなるわけで。

野猫たちの社会では、なんてことがない話かも。
っていうか、私だって、小町を知らなければ…
そういうことがあっても、仕方がないんだろうなぁ。とおもうんだろう。けど。

小町に一方的に熱を上げてしまっている私としては(笑
非常に複雑な心境。

ど~する?あたし。。。

つづく…

好奇心が強いのは、野猫も家庭猫も同じ♪

photo by wakaba

【2006/08/13 21:23】 | 出逢い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |