■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

2月19日 同居開始

2月19日 同居開始
不妊手術から10日後。
小町・小太郎・チロちゃんは苅谷さんを退院して、我が家にお引っ越しと決まった。
手術時に再度、様々な検査を行っていただき、健康状態には全く問題がないお墨付きをいただいた♪

治療が必要ない以上、このまま病院にいるよりも、そろそろ我が家に移動して、私や他の猫たちになれる生活環境へ移った方が良いのでは?と、猫の行動学を研究されている内田院長のご助言をいただいたので。

チロちゃんのカイカイは、アレルギー検査の結果、ものすごい数値が出てノミアレルギーであることが判明。その他牛肉や数種類の蛋白質にも反応が出ていた。
疥癬は心配ないと思われたけど、一応念のため週1回、イベルメクチンを飲ませることに。
ノミアレルギーによる粟粒生皮膚炎がひどい状態なので、ステロイドと抗不安薬も毎日飲ませる必要がある。
退院前に再度レボリューションを滴下していただいて、我が家へ。

チロちゃんには1段の大きめのケージを。小町・小太郎には2段ケージを用意。
ケージの周りを布で覆い、しばらくの間はケージを置く居間に他の猫を入れないことにした。
ちょうどこの時期、TOTOROの状態がかなり悪化。
同じ19日に避妊手術を行った螢とTOTOROは、居間に。
かなり喧嘩っ早い螢は普通の状態だったら、新人さんと同じ部屋に入ること自体無理だろうけど、術後でパラポナアンテナをつけている状態なので、新人さんたちのちょっかいを出す気力はなし(笑。

■コマッタ!舐められない螢ちゃん

■出す前にキャリーの前で缶詰のデモンストレーション

■病院では小町と小太郎は別々のケージに入れられていたが、一緒にすることに

■チロちゃん、ストレスか片眼がちょっと痛んでる

■少し大人っぽくなった小町にゃん

■ひたすら威嚇し続ける小太郎^^;


3頭はきちんとご飯を食べて、トイレも上手に使ってくれる。
病院でもちゃんとトイレを使っていた。
野猫でも、トイレを決まったところでする習性は最初からついているのかな?

ちなみに、3頭にここまででかかった費用は40万以上。
これでも随分安くしていただいたのよ~~^^;

つづく…
【2006/08/23 22:11】 | 同居開始 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |