■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

TOTOROとチロちゃん:2

TOTOROとチロちゃん:2
昨日blogランキングに参加してから、新しいお客様がたくさんのぞきに来てくださっているようです。
我が家のにゃんz共々、心より感謝。

古くからのレギュラーさんはTOTOROのことをよくご存じでしょうが、まだ知らない方のために。
TOTOROの写真はこちらにたくさんあります。よろしければご覧ください。

昨年暮れから、TOTOROは体調を崩し、一時は気管支肺炎でかなり危ない時期がありました。
15歳のお誕生日は無理かな…と思っていたのが、何とか乗り切ってくれて。
でも年齢のこともあり、身体の悪いところを根本的に治してあげることはできませんでした。

一日、一日、TOTOROが自分で食べることができて、お水を飲んで、好きな場所で、穏やかに…過ごしてくれることが。
その日が一日でも長く続くことが私の喜びでした。

TOTOROの体調が悪くなり始めてから、小町達と出逢い、我が家に仲間入りして。
こんなに近く人間と生活をしたことがなかった野猫たちは、初対面からなんのこだわりもなく「みんな、ボクのお友達」って風なTOTOROの姿を見て、もしかしたら、この家は安全なのかな?と思ってくれたんじゃないか。と。
私の勝手な思い上がりかも知れないけど。

TOTOROは亡くなるまでの間、特にチロちゃんに優しく接してくれました。

まだまだ私とチロちゃんとの距離は遠いです。
もう少しTOTOROがここにいて、間を取り持ってくれたらな…と。。。
でもきっと、TOTOROは私の側でチロちゃんに語りかけてくれているでしょう。

今日の写真は6月25日の一コマ。
やさしい、やさしい。
シャッターを押している間の気持ちが、今も思い出される、穏やかな時間です。

■チロちゃん、TOTOROには甘えます。
「ねぇ。舐めてあげようか」

■「TOTOROさん、身体辛い?大丈夫だよ」

■最初はそんな風にチロちゃんが優しくするんですけど。。。
実は自分を舐めてもらいたいチロちゃん(笑

■「うんうん。そこそこ。気持ちいいわ♪」

■「もっと、もっと舐めてちょ。」

■「耳の中もよ~~(笑」


【2006/09/29 22:43】 | TOTOROとの交流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |