■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

WANGAN NEKOに憧れて-1

WANGAN NEKOに憧れて-1
Hosinoさんの写真サイト、「WANGAN NEKO」を見てから
WANGAN NEKO」のような風景の中にいる猫を
彼らがどんな風に生きているのかを
どうしても、自分の目で見たくなった。
可能であれば、写真も…。と。

で、日曜日
無理くり承知でHosinoさんに御指南頂き、わかばさんと一緒に
WANGAN NEKO」ワールドを少しだけのぞき見させていただいた。

写真を「写真」として撮る、というよりも
あそこに猫がいる!
猫がこんな格好をした!
猫が…猫が…
ただただ、「猫が写っている写真」しか撮れないってことが
よぉく実感できた^^;

自分の写真の腕を棚に上げて、こんな風に書くのもなんだけど(笑
同じ場所で、同じようにカメラを構えて撮影しても
映し出されるものが違うのは、腕だけの問題じゃなくて
その被写体との関わり方、気持ちの込め方にも
あるんじゃないか?と気づくことができた。

私は外の猫たちのことを、どのように捉えているんだろう?
まずは、そこのところをもっと深く考えてみないと
きっと自分が映し出したいものを
人に伝える事なんてできないんだろうなぁ
と思った。
それがわかっただけでも、ものすごい収穫。
Hosinoさん、ありがとうございます!


「ねねこの猫修行」もよろしくね☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ
2つのランキングに参加中!
応援して頂けると嬉しいですにゃ♪
【2007/04/10 18:23】 | 猫がいる風景 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |