■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

WANGAN NEKOに憧れて 3

WANGAN NEKOに憧れて 3
7年前、関東に出てくるまでは
海まで歩いて5分という場所に住んでいた。
海に関わる仕事をして、朝晩、わんこの散歩で海辺を歩いて、
今までの人生の半分は海の近くで生活してきた。

だけど関東に出てきて海に来たのは、実はこれがはじめて(^o^)
久しぶりの潮の香り
忘れていた紫外線の強さ、歩きにくい砂浜^^;

私が住んでいた海辺の町は漁村ではなかったからか
あまり猫を見ることがなかった。
その代わりにたくさんの狸がいた。

狸は野生動物だから、町ができる前からそこにいたはずだ。
そこは元々は、人の土地ではなく、狸や他の野生動物たちの土地だった。

では、猫は?
今ここにいる猫たちの祖先はどこから来たの?

猟師さん達がネズミを追っ払うために、どこかから連れてきたのかも知れない。
でも、誰かに捨てられた猫もいる。
一度は人との生活に馴染み、人に頼ることを覚えてしまった猫たちが
人間の身勝手で捨てられていく。
海辺で、河原で、公園で、町中で、山で…
ありとあらゆるところで、ゴミを捨てるように簡単にポイ。

そこには他にも猫がいるから
漁港だから魚がもらえるから
誰か優しい人が面倒を見てくれるから
猫なんだから外に放せば、自分で生きていけるだろ


自分で取るべき責任を、他の人に、猫に押しつける。

人間って、そんなにエライ動物?
命あるものを、自分の都合で捨てて、何とも思わないのかな?!
その猫は捨てられるような悪いことをしたの?!

過日お話を伺った「のらねこ墨田」の秋元さんの言葉が耳に甦る。

「猫のことをキライ、っていう人はいいわよ。
猫が嫌いな人は猫を飼わないでしょう。だから捨てない。
でも、『好き』といって飼う人が、『猫を捨てる人』なの。」

「ねねこの猫修行」もよろしくね☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ
2つのランキングに参加中!
応援して頂けると嬉しいですにゃ♪

【2007/04/12 18:29】 | 猫がいる風景 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |