FC2ブログ

■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

心の中に雨が降る

心の中に雨が降る
めまぐるしい1年が終わろうとしている
年始めに失業してから、全が狂い始めた

お金がないってことが、どういうことかは
今までにも何度も経験しているけれど
食べるとか生活するとか以外に
自分自身のアイデンティティをすり減らしていくことだと
プライドを捨てなければいけないことだと
少しわかった気がする

そもそも、自分自身に
アイデンティティとかプライドが存在したかどうかも
今はよくわからなくなっちゃった^^;

ずっとずっと、大昔
始めてアメリカに行ったとき
サンフランシスコでガイドをしてくれた当時25~6歳の男性

彼は、絵の勉強がしたくてアメリカに渡り、5年くらい住んでいて
結局絵の勉強は挫折し、日本人相手のツアーガイドで食いつないでいて

ほとんど初対面の時に云われた
「そのうち、あなたは自閉症になっちゃうだろうね」と

彼の云った自閉症は、病態のことではなく
他人との関わりが正常に保てなくなる、という比喩なんだけれど

云われた瞬間から、自分にもその予感があったから、とても納得できた

生まれたときから動物に囲まれて犬と一緒に成長してきて
中学でねこと出逢い
私が犬やねこを好きなのは、逃避なのかも知れない

でも、自分に一番近い存在で
彼らを守ることが私の役目で
彼らに守られているのも事実で

この子達がいなければ、人生そのものが存在しないと思えるから

何があっても、何を言われても
そのうち必ず雨は上がり
春が来ると信じて

今はこの道を歩くしかないのだろうか…

古いフォークソングの「ミー アンド ボギーマギー」の歌詞に
“自由って云うのは、失うものがなにもないことだ”
という一説がある

私には自由よりも、この子達との生活が大切だから
自分のあるかないかわからないようなプライドやアイデンティティは
今は封印。


「ねねこの猫修行」もよろしくね☆
「今日のねこさん」もよろしくね☆

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ
2つのランキングに参加中!
応援して頂けると嬉しいですにゃ♪

【2007/12/03 13:13】 | 番外編 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |