■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

空間と距離の関係

以前の森ねこさんをご覧くださったことがある方はご存じだろうが
森にいたころの森ちゃんは
わたしの姿をみつけると大喜びで飛んできて
足元にスリ~ズリ~~と熱烈歓迎をしてくれた

家の生活になったとたん
自分からはまだ一度も近づいてくれたことがない
ご飯の時も遠巻きにしてるだけ

森にいたときは四方八方空間だらけで
どの方向にも逃げることができたから
森ちゃんは安心してわたしに近づくことができた

でも家の中では四方を壁に囲まれて
想像以上に閉塞感を感じているのかも知れない
追いつめられたら逃げる場所がないことを
本能的に感じてるんだろうな

実際に追いつめると触れるし、抱けるんだけど
無理はしたくないから、爪切り以外は追いつめない

たまに接近遭遇すると
こんな顔になっちゃって

この顔を見ると
わたしはなぜか非常に罪悪感を感じちゃうし。。。。

71-20101023-06062.jpg

■出会い待ちねこへのお問い合わせ、お待ちしてます!
●ご家族でお住まいの方(単身者はご遠慮ください)
●ペット可住宅にお住まいの方
●お留守時間が短い方
----------------------------------------------
■お渡しまでにかかる必要経費のご負担をお願いいたします。
■お見合い後お届けいたします。

satooya■chiikineko.org(■は@に変更してください)までメールにてお問い合せください。
※お問い合わせをいただいた方には色々ご質問させていただきますので予めご了承お願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ
2つのランキングに参加中!是非!一日一ポチを!

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/01/06 00:40】 | 森ねこさん | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<すき・すき☆ | ホーム | 日々転びつつあるキジちゃん>>
コメント
森ちゃん、家猫さんになれて、ほんとに良かった!と思います。
私も、飼い主さんがなにかの理由で外に置いてひっこしてしまって、一年ぐらいノラをしていたにゃんこが、怪我したのをきっかけにウチの猫にしました。
 それまで外で仲良くお付き合いしてましたが、家にいれたらストレスのためか膀胱炎に何度かなったり、森ちゃんと同じように、わたしをビックリ眼でみつめたり、慣れてリラックスするまでやはり時間がすごくかかりました。
 ほんとうに鳴れて「ここではワガママ言っていいんだ」と思ってあれこれ要求するようになるまで、3、4年かかりました。
 あれから7年。。。風邪もひかず膀胱炎にもとっくにおさらば、いまでは堂々の女王猫になっております(^0^)/
 森ちゃんも家猫生活で長生きしてネ!
【2011/01/11 20:41】 URL | サバンナ #-[ 編集] | page top↑
一戸建てで育った人はマンション暮らし
を「逃げる窓が少なくて怖い」と言い、

団地で育った人は一戸建て暮らしを
「窓が多くて怖い」と言いました。

本当の話です!
【2011/01/07 15:09】 URL | ナギ #-[ 編集] | page top↑
考え方はいろいろあって、野猫は今まで外で暮らしてきたのだからどんなことがあっても外に置いておいた方が猫にとって幸せだという考え方と、保護して家で飼った方が病気や怪我から守られていいという考え方と、私はどちらもありだと思います。
森ねこさんは森にいた時は確かに自由でしたが、その分危険に囲まれて暮らしていました。今は家の中で暮らしていて、外を飛び回る自由はありませんが、病気や危険から守られています。
どちらを選んでも森ねこさんにとって100%満足できる環境にはならないと思いますよ。
だから、いったん森ねこさんを家で飼うと決めた以上、最後まで面倒をみてあげる、それで森ねこさんは安全に守られるのだと寝子さんが決めればそれでいいのだと思います。
なぜなら猫は人間が決めてくれた生き方(または捨てられ方)でしか生きられないのですから。
【2011/01/07 14:46】 URL | にゃんにゃん #C9Dnk9So[ 編集] | page top↑
私も、ちょうど森ちゃんと同じころ生まれたと思われる、
見かけも森ちゃんとよく似た女の子のねこさんと、自宅の庭で仲良くお付き合いしていました。
本当に森ちゃんのように、私の姿を見かけると寄って来て、何時まででも一緒に遊んでくれていたのですが、
昨年の11月に事故にあい大けがをしてしまいました。
命は助かりましたが大たい骨の粉砕骨折。
4時間に及ぶ大手術を受け、今は我が家でケージ暮らしです(治療上の必要から)
間もなくケージからは出られると思いますが、もうお外暮らしは無理だと思います。

そんな目に会う前にお家の子になれた森ちゃんは、やはり幸せ者だと思いますよ。
若いうちはいいですが、年を重ねるごとに外の暮らしは大変でしょうから^^
【2011/01/07 08:55】 URL | みけ #-[ 編集] | page top↑
森ちゃんは、危険のないおうちの世界に入り、本当に良かった、と私も思います。

でも、あの頃の得意そうに気を登る森ちゃん森を疾走する姿を記憶していると、この森ちゃんのお顔は少しあの頃とは違うのも現実です。
ではこれから何をして行けばよいのでしょうか?
猫のステップを壁につけて、その先に
小さな隠れ家を作るとかは無理でしょうか・・
何か安心できるものがあるといいね?
外野がすみません。
【2011/01/06 21:31】 URL | ひろひろ #6facQlv.[ 編集] | page top↑
寝子さんでも未だに迷いがあるんですね。
ここで罪悪感なんて事をいうと、わが意を得たりとばかり、
動物は自由が一番なんていう人がいるんだけど、
のびのびと遊んでいるように見えてるからかもしれない。
そんな暮らしに憧れている人なのかも…(笑)

しかし日々の糧をどうやって得ているか、
病気になって苦しんでいる姿を知らないからかな?と思います。
猫だって病気になるしケアしてやれば苦しまずに済むことなんです。
多くの危険と隣り合わせの生き方が一番とは思えません。
野猫の目を見ると、とんがっていてとても幸せだと語ってはいないよう…
人に愛されて初めて穏やかな目になっていきますよね。

かご猫のしろちゃんのような生き方が理想的と思いません?
森ちゃんはもう少し時間が、と言うと楽観的過ぎるかな?
決して心を開かないい小太郎君のような場合もありますしね。
それでも苦しんでる姿を見るよりいいではありませんか。

森ちゃんが森に帰ったら、又いつ来るとも知れないゴハンを
待たなければいけない生活になってしまうでしょう。
傍にいなくて遠くで心配していることって辛い事よね。
全ての猫を助ける事は出来ないから、縁のあった子はラッキーと思います。
【2011/01/06 14:18】 URL | s・y #WE/ETjCY[ 編集] | page top↑
森ちゃん、まだ家ねこ修行1年生だもの・・・これからですよ。
寝子さんの存在はきっと、森ちゃんにとっていちばん!のはず。森でも今も。

少なくとも、森ではそう長生きできないだろう森ちゃんを救ってあげられたこと・・・寝子さんは、満足していいと思います。
【2011/01/06 13:06】 URL | ぽち #-[ 編集] | page top↑
猫にとっての幸せってなんだろうって考えちゃいますね。
人間の勝手で家に閉じ込めていいんだろうかとか。

でも外は危険がいっぱいだもん。
家にいて幸せな猫も多いはず。
森ちゃんもいつかきっと、すりすりしてくれる程安心して暮らせる日がくると信じてます。
【2011/01/06 11:47】 URL | yone #-[ 編集] | page top↑
森ちゃん、2年間も外暮らしだったんですもの。
その間にいろんな事も有ったでしょうし。

家猫になるのに2年かかっても仕方が無いと。

色んな気持ちが交錯して上手くあらわすことが出来ません。

雪の降る窓の外を見ていると
外猫さんが気にかかります。


【2011/01/06 11:21】 URL | のん #3loY5wYI[ 編集] | page top↑
もりちゃんに一言
寝子さんの気持ちを受け止めろ~ですよネ
自然の中のもりちゃんは、美しかったけど
何かをえると、何か???ですョ
大好きな、もりちゃんのブロクを拝見して
私なりに、心に感じることがありますが
難しくって書けません。
スミマセン


【2011/01/06 10:06】 URL | とんとん母さん #-[ 編集] | page top↑
ゆっくりと仲良くなってね、森ちゃん!
【2011/01/06 08:43】 URL | まねき #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/06 07:40】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://herbykatz.blog92.fc2.com/tb.php/1901-cb1fa9d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |