■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

8週齢までママと一緒にいる必要性

ジュルのしっぽ】さんを是非お尋ねください!

昨年、わたしは何度も小委員会の傍聴や
議員さんの勉強会にも参加させていただきました。

すべては、迫ってきた動物愛護管理法の改正のため。

17万以上のパブコメが集まっても
ペットショップやブリーダーの所から
こねこやこいぬがお母さんから離される時期を
8週齢以上にすることが難しいのが現状です。


いまできること
ひとりひとりの力を貸してください!

是非、ジュルさんの行動に賛同してください!

これからの日本で生まれてくるどうぶつのために
彼らが少しでも、そのどうぶつらしい生命を全うできるために

8週齢まで母親と暮らせば
そのどうぶつが幸せになれるかどうか
ほんとうのところは誰にもわかりません

でも、せめて
それくらいの配慮があってもいいでしょう。

以前わたしはメインクーンのブリーディングを行ってました。
ブリーディングをはじめたころから
新しい飼い主さんにこねこを渡すのは
最低でも8週齢から、12週齢以降
最初のワクチンを接種してからでした。

これは、最初に教えを請うたアメリカのブリーダーさんの教えからでした。

わたしにとってはこれが当たり前の感覚で
まだ離乳食も終わっていないような赤ちゃん動物が
ガラスケースで陳列されるペットショップは
理解できませんでした。

業者は
「小さい間でないと、可愛らしい!といって購入してもらえない」
といいます。

でも、我が家で生後8~12週齢までおいたこねこは
みんな新しい飼い主さんの元に行きました。

幼い、あかちゃんでなくても
ちゃんと行き先が決まるんです!

いま、わたしは保護したねこたちの新しいおうち探しをしていますが
ここでも、幼いこねこは渡しません。
最低でも1回目のワクチン(推定8週齢以上)を済ませてから

どのご家族も、それまで待ってくださいます!

絶対に、幼くなければいけない
ということはないはずです!


「生後8週齢以上でないと
親と離してはいけない」
という法律を制定すること。

ここからスタートです!

1通でも構わないので
ジュルさんのアイデアをお借りして
議員さんにメールしましょう!!!!!


生後8週齢のメインクーンのこねこたち
なつかし~~写真です☆

DSC_7849.jpg

■出会い待ちねこへのお問い合わせ、お待ちしてます!
●ご家族でお住まいの方(単身者はご遠慮ください)
●ペット可住宅にお住まいの方
●お留守時間が短い方
----------------------------------------------
■お渡しまでにかかる必要経費のご負担をお願いいたします。
■お見合い後お届けいたします。

satooya■chiikineko.org(■は@に変更してください)までメールにてお問い合せください。
※お問い合わせをいただいた方には色々ご質問させていただきますので予めご了承お願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ
2つのランキングに参加中!是非!一日一ポチを!

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2012/01/26 00:06】 | 動物愛護管理法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なに?なんか用? | ホーム | お寅さん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://herbykatz.blog92.fc2.com/tb.php/2281-d978e3bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |