■お知らせ・お願い■

里親募集・出会い待ちねこはこちらを!
NPO法人どうぶつの福祉を考える会


■新しい飼い主を捜しているねこのためのカンパをお願いしております■

カンパいただける場合は
-----------
ゆうちょ銀行(ぱるる) 記号 10180 番号 50786091
名義人:イワタマミコ
-----------
三井住友銀行(0009) 新小岩支店(232)普通口座 7171673
名義人:イワタマミコ
-----------
までお願いします。

無理のない範囲で結構です。ご協力をいただけると助かります。
----------------------------------------------
領収書が必要な方は、お手数ですがtoiawase『☆』doukai.org(『☆』は@に変えてください)
までご住所・お名前をお知らせください。よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------

ねこさんとわんの動画はこちら!

■取材協力/掲載本です■

4月18日 ストレッチ

4月18日 ストレッチ
小町・小太郎のずいぶんとリラックスする姿を見ることができるようになりました。
今までは借りてきた猫ではないけれど、なかなかこんなストレッチを見せてくれることがなかったんですよ。

■昼寝から起きた小町にゃん。軽く後ろ脚を伸ばして…

■半歩前に進み

■うう~~~ん。左脚

■思いっきり両足ストレッチ

■つま先までシンケイを行き届かせ…

■軽く首を回します♪

■一方小太郎は猫背で起きあがり

■左前脚を伸ばし

■両前脚を思いっきり前へ

■体重を前に移動したら今度は後ろ脚

■シッポは、ちゃんと左向き(笑

【2006/09/10 23:53】 | 同居開始 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4月23日 次に気に入ったおもちゃ

4月23日 次に気に入ったおもちゃ
■小町は爪とぎにご執着

■くるくるしながらとっても満足そう

■あんまりにも自分が無防備な事に気づき、ぎくっ

■でも上のくっついてるネズミさんに興味津々

■小太郎が気に入ったのは赤いネズミのおもちゃ

■抱きしめてニオイを嗅いでほわわぁ~

■小町はコロコロ系が好き

■ちょい、ちょい、ころころ

■でもネズミさんも魅力的 あ、ほい

■こっちに、ほい

■小太郎も、ほい

■ちょい、ちょい

■カワイコぶりっこ小太郎くん

■小町にゃんはまるで阿波踊り

■あらえっさっさぁ~~♪
【2006/09/09 22:43】 | 同居開始 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

4月16日 野猫・おもちゃで遊ぶ!

4月16日 野猫・おもちゃで遊ぶ!
ケージの中にいるときは、朝晩ネズミさんトントンしてました。
それにじゃれるって事は、一度もなかった。

外にいるときは、枯れ葉や、虫や、石ころで遊んでいた野猫たち。
人間が作ったおもちゃでは、遊ばないものだろうか?
孫ができたば~ちゃんと同じで(笑
見かけるたびに色んなおもちゃを買ってくる私(笑

その中の一つ
うちの子たちは誰も見向きもしない、カラフルな羽のおもちゃが入っているボール。
2頭の前に転がしてみると、小町が興味を示した!

■まずは手でちょいちょい。

■ニオイを嗅いで確認

■そこに小太郎乱入

■小太郎が転がして追っかける

■あなたには渡さない!と小町が咥えて走る!

■小町が遊ぼうとすると、また小太郎が来る

■こういうときは、小太郎の方が積極的

■しかし、小町も遊びたい!

■小太郎に捕られる前に、また小町が咥えて…

■ひとりで、ちょいちょい

■うふふ。これ、おもしろいわ by小町


この後このおもちゃは2日間、2頭の間で取り合いに。
でも、その後飽きちゃって、今は見向きもされません(笑

野猫も、家猫も、好奇心旺盛でおもちゃ遊びが好き。
んで、すぐ飽きるところも同じにゃ♪
【2006/09/07 21:24】 | 同居開始 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4月15日 ことあるごとに…

4月15日 ことあるごとに…
私は小町とのスキンシップを虎視眈々…狙います(笑

■私が近づいていくと、小町は緊張のあまり口の周りをペロペロ

■目は焦点が合わず伏し目がち

■逃げないなぁ~と思ったら、そぉっと手を伸ばし

■小町ぃ、。きもちいぃ。きもちぃい。と呪文を唱えながら…

■首や耳の後を撫で撫で撫で。。。

■一方小太郎は、この顔で(笑

■シャ~!

■小町の陰に隠れながら…

■パッツ!

■パァッ!

■歯までむいちゃって!かわいいでしょぉ(爆

【2006/09/06 23:53】 | 同居開始 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

4月10日やっぱり。ケージの外はいいね♪

4月10日やっぱり。ケージの外はいいね♪
先住がメインクーンのおかげか、先住vs新人さんの抗争は一切無し。
ありがたいこってす。

中には、近づきすぎると、シャ!と威嚇する、ほたちゃんやANGELさんもいますけど(笑
でも、他の猫との関係は外でもちゃんと学習してきてる小町たち。
そつなく、やり過ごしてます。
彼らが、好戦的な猫じゃなくて助かりました。

外で見ているときも、小町たちは他のエリアの猫たちとうまく関係を築いていたので、まぁ、大丈夫だろうな、とは思っていましたけど。
でも、こういうことって、実際にその場に置いてみないとわからないですよね。

猫にも他の猫との相性があるでしょう。
たまたま、うちの先住さんたちとうまくいってくれた、これはラッキー☆としか云いようがない。

ところで、我が家に来てから、夜中の12時半を過ぎるとしばらく3頭とも鳴きの時間、ってのがありました。
ほぼ1時間ほど。
毎晩。
結構でかい声で。
集合住宅だと、ちょっち問題かもね^^;
幸いにも一軒家なので、閉めきって、私が我慢をすれば済むことで(笑

ケージの外に出てからも、12時半頃から、とっても活発になります。
うちの先住さんたちも、夜元気になる子もいますけど、どっちかというと、私の生活リズムに合わせてくれているようで。
私が寝ると静かになる(笑

小町たちは、まだまだ野猫の生活リズムで生活しています。
だから、夜中になると元気!

それから、時々質問されるのですが…
今までの所、彼らは誰ひとり一度も外に出たい、という欲求を見せません。
よく、野猫を保護すると外に出たがって…と聞くのですが。
それがないでのです。

この3頭の性格なのかも知れないし…
ここの生活が気に入ったのかもしれない?
でも、もしかしてですけど。
彼らが捕獲されたのは神奈川に近い東京。
我が家は千葉に近い東京。
この距離と、捕獲した後3週間以上病院に隔離されたことによったカルチャーショックで、外の世界と断絶された?可能性もあるのかも知れません。

捕獲されたすぐ近所で、そのままもし室内飼いになったら?
もしかしたら、出してぇ~~~!
と泣き叫んだかも?って可能性は考えられないでしょうか?

■ほたちゃんにはビビらされるけど(笑

■私が近づくと…小町逃げる!

■小太郎も逃げる!

これって、未だに変わりないんですけどぉ^^;

■でもこの頃は、どこに行くのも、何をするのも必ずペア

■お尻と顔でも、寄り添っていると安心、なのかな?

■テーブルの下が小町・小太郎の縄張り。
メインクーンにはちょっと、狭いエリア(笑
でも、小町サイズには、ジャストフィット。

■家の中で小町スパッツが鑑賞できるなんで、しあわせ♪

■マサムネと2匹の大きさの違い、わかりますでしょうか?
なんとなく、ほのぼのする写真ですわ♪

ワカバさんはこの写真見て
「マーちゃん、お地蔵様みたい」と。
んで、私は
「その下にきなことごまのお供え餅があるのよ」と。(笑
【2006/09/05 21:17】 | 同居開始 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ